20代男性の私服

20代男性の私服。着こなしが女子の第一印象になるって知ってた?

20代男性の私服全身コーデをみてみる

 

 

20代男性の私服でチェックシャツとジーンズチェックシャツにジーンズ、よく着ている人を見かけますが、ださいです。オタク風か、浪人生風か、モテない大学生風に見えますのでやめましょう。周囲とのかぶり率も高いです。よほどチェックシャツの色味やサイズ感、デニムの色味や太さが吟味されているならいいのですが、ただ合わせただけのチェックシャツとジーンズは、危険度が高いアイテムです。スタンダードアイテムこそ20代男性の私服では選び方が難しいので、気をつけましょう。よく分からない英語や写真が入った黒Tシャツ黒なら無難と思っている方もいそうですが、結構ダサいですよ。黒地に英語や写真プリントは、母親が買ってきた服をそのまま着ている中学生のようになりがちです。

 

20代男性の私服なら無地やワンポイントくらいにし、よく分からない英語プリントに頼るのはやめましょう。サイズ感に気をつけて、白のオックスフォードシャツに、ベージュやカーキのチノパンなどの定番アイテムを着こなしている人が好きです。20代男性の私服の定番アイテムに、スニーカーや、スウェードのローファーを合わせ、ダークブラウンの皮小物を身につけているといいなと思います。無理せず、清潔感のある印象です。ファッションセンスに自信がない方は、自分でがんばろうとせず、人を頼るのがポイントです!雑誌で好きなコーデを見つけ、そのブランドのお店で全身コーディネートしてもらうのも手ですね。そのコーディネートを、色を変えたり、素材を変化させれば、ダサくなることはないでしょう。20代男性の私服は恥ずかしがらずに店員さんに相談しながら、たくさん試着して、自分に似合う定番を見つけてくださいね!

 

 

女子の第一印象1のコーディネートをみる